保育士の給料4万円上がる詐欺の実態。ブラック保育園から転職せよ!

この記事は7分で読めます

blackhoikuen

平成29年度から保育士等の給料アップが決まりました。

しかし!

この手の補助金は、ルールに抜け穴があり、通常の経費に組み込めてしまいます。

結果として保育士の給料はまったく上がらない実態があります。

保育園経理のプロとして、ブラック保育園の手口を暴露します\(^-^)/

スポンサーリンク

保育士給料におけるブラック保育園のあぶり出し

ブラック保育園では、保育士の処遇改善(給料アップ)の補助金をいかに保育士に渡さないようにするのかを考えます。

平成26年度から始まった保育士の処遇改善制度、最初の名称は「保育士等処遇改善臨時特例事業」でした。

それから毎年処遇改善のための補助金が、施設の規模にもよりますが500万~1000万円くらいもらえます。

そこで、ブラック保育園に勤めていないかのチェック項目を作りました。

一つでも当てはまったら転職しましょう笑 絶対にこの先も待遇はよくならない保育園ですので、人生の無駄です。

注意として、保育園は認可保育所に限ります。

 

1.平成25年度から勤めていて、平成26年度以降に「特別な昇給」や「特別な一時金(ボーナス)」をもらったことがない

2.平成26年度から勤めていて、一度も「処遇改善の同意に対する自筆の署名」をしたことがない

3.平成25年と平成26年の源泉徴収票の「支払金額」を比較して、10万円以上増えていない

4.平成26年度以降、就職2年目以降とその次の年の源泉徴収票の「支払金額」を比較して、10万円以上増えていない

5.平成26年度以降、一度も「処遇改善について」という趣旨の説明を理事長や園長などから受けたことがない

6.処遇改善の計画書における自筆の署名を代筆していいか聞かれた、もしくは勝手に代筆されていた

7.平成28年の源泉徴収票の「支払金額」(年収)で、就職2年目で280万円以下、就職5年目で300万円以下、就職10年目で350万円以下

 (普通の認可保育所では、就職2年目で300万円、5年目で350万円、10年目で400万円は超えます)

 

どうですか?

ここに一つでも当てはまれば、保育士の処遇改善の補助金は施設がネコババしている可能性があります。

平成26年度以降の保育士の処遇改善の歴史

先に説明した通り、保育士等の処遇改善については、平成26年度に「保育士等処遇改善臨時特例事業」として、平成25年2月に各都道府県に通達がありました。

その趣旨は「待機児童の早期解消のため、保育所の整備等によって量的拡大を図る中、保育の担い手である保育士の確保が課題となっている。保育士の人材確保対策を推進する一環として、保育士の処遇改善に取り組む保育所へ資金の交付を行うことにより、保育士の確保を進めることとする」です。

この制度は「自園に勤める職員の給料を上げたかったら、計画書等だしたら補助金を交付する」という性格のものなので、面倒な手続きをしたくない法人なんかは、この補助金そのものを申請していない可能性があります。

つまり、そもそも絶対に施設に交付するという補助金ではないのです

平成26年度は職員に対しては「計画の周知を行うこと」という文言だけなので、周知を敢えて職員にしなかった施設も多くあると思います。

優良な保育園では、臨時ボーナスや臨時昇給があったと思います。おおよそ8万~10万程度です。

 

平成27年度はさすがに前年度の利用や周知の部分で問題がおきたのか、計画書に「自筆の署名」を求めるようになりました。

全職員対象の場合、100名を超える自筆署名を集める施設もあります。

ブラック保育園の第一歩は「役所に提出する書類で自筆の署名をしなければいけないんだけど、代筆してもいいか?」と聞いてきます。

 

平成28年度には保育新制度に移行し、臨時特例事業が廃止され、処遇改善等加算における賃金改善という枠組みの中で継承され、計算方法も若干変わり、平成24年度(基準年度)の給与と比較して給与が上がったかというチェックが増えました。

自筆の署名に関してはそのままです。

 

まったく最初と変わらないのは、この処遇改善の制度は、施設が絶対に行わなければいけないものではない、ということです(・_・;)

ブラック保育園はなぜうまれるのか

悪徳な営利企業というのは、「いかに行政から金を騙し取るか」を考えます。

保育園の場合は、いかの補助金をたくさんもらい、それをどれだけ懐にいれられるかを考えます。

最近有名な横領事件としては、社会福祉法人夢工房の1.4億円不正流用や、社会福祉法人くれない学園の3.7億円不正流用や社会福祉法人愛和会の47万円の横領や、社会福祉法人篤雅音会の1億円超えの私的流用などがあります。

 

億超えの横領とかありえないって思うでしょ?

それが、できてしまうのは税金事業だからです。

仕事を一生懸命しなくても、数千万円のお金が普通に施設に入ってくるのです。

しかも、行政監査はのほとんどは数字合わせしかしません。具体的には監査をする人の数が行政の予算上で削られて、最低限の人数しかいないものだから、都市部では1施設を4時間程度で監査しなければならないのです。これでは数字合わせ程度しかできません。

スポンサーリンク

ブラック保育園の補助金流用の手口

上で述べたような横領についてではなく、処遇改善をどのようにして、保育士に配らず、人件費の足しにするかということです。

至極簡単なやり方です。

今まで渡していた賞与の率を下げて、この処遇改善の補助金で補填すればいいだけです∑( ̄□ ̄;)

説明すると、例えば夏の賞与を平成25年度なり、26年度なりに2.0で支給してたとしましょう。

その次の年度に夏の賞与を1.6くらいにし、処遇改善制度で0.4を補えば、保育士がもらえる賞与は変わらずに、処遇改善をしたことにできるのです。

基準年度が平成24年度から動かないため、平成24年度よりも年収が上がっていれば、報告書が通ってしまいます。

賞与の率を決めるのは法人です。

別に賞与の率が下がることはいけないことではないですし、当たり前にあることです。

 

そして、さらにあくどくやるならば、この制度自体を職員に説明せず、自筆の署名も全て代筆で済ませます。

このやり方で、人件費500万~1000万くらいを浮かすことができます。

 

ここは声を大にして、今保育園で働いている方たちに言いたい!

もし、本当にブラック保育園に勤めているのならば、行政に内部告発してください!!

こういう腐った保育園があるから、保育士がどんどん減っていくのです!!

 

ちなみに、以上のやり方をやっていたとして行政にバレても、その補助金を返金する程度の罰です。。。。甘いんです。。。法律に抵触していないから。

保育士は給料がまったく増えず、施設がウハウハなこの状況を、是非内部告発しましょうーー

ブラック保育園に勤めちゃったあなたに転職を勧めます

今、都市部では深刻な保育士不足です。

ほとんどの保育園は、保育士の求人を常に出し続けている状態と言えます。

保育士の免許を持っているだけで、職に就けないということはありえません

ですが、保育園の給料はあまりに違うため、個人のリサーチだけで優良な保育園を探し当てるのは大変すぎます。

そこで、いくつか厳選した成功する転職方法を勧めさせてもらいます!

社会福祉法人あざみ会を勧める理由

まず、品川区、大田区、川崎市中原区付近で探している方は、男性保育士の方はここ一択です。

AFIJOB/あざみ会

社会福祉法人あざみ会

1970年に無認可保育所からスタートした、歴史の深い法人です。

分園入れて全部で8園ある保育所から、おおよそ希望の勤務先を選べます。

経営の視点としては、法人全体で約1億8千万の積立があるが、長期的な借り入れ額が3.5億円ほどあるので、毎年借金返済に悩まされますが、個々の施設を見ると、どこも黒字経営を保ち、比較的安定しているといえます。

アピールすべき点としては、

男性職員も全体の2割を占めていますので、男女問わず訴求が可能です

 →男っていうだけで採用拒否されることがある中、この業界の男性率は5%未満という中、このアピールポイントは得点が高いです!

・休暇、給与、賞与、昇給、福利厚生面など、公務員並みの待遇

・未経験者でもスキルを身に付けた上で働く事が可能

・若い保育士さんからの意見を積極的に取り入れてる

 

さらに今から就職すれば、法人50周年という節目にあなたが活躍することになるかもしれません♪

細かいところは、リンク先を見てください。きっと胸が躍る思いになると思います☆

保育業界の大手「グローバルキッズ」を勧める理由

大手ならではの待遇があります。勤務地は東京・横浜・千葉・埼玉・大阪です!

AFI JOB/グローバルキッズ

まず、大手の保育園に勤める一番のメリットは福利厚生です。

宿舎借り上げ支援事業(最大6万円の家賃補助)や海外研修、ディズニー会員などとても充実しています。

そして、施設の数が多いため、もしも勤務地を変更したい場合でも、ある程度は企業内で異動できます。

一度も大手に勤めたことがないという方は、是非、保育士人生一度は大手に勤めてみることをお勧めします

もっともっと学びたい方は、大手に入り、研修制度を満喫するのも楽しいですよ♪

保育士登録サイトを勧める理由

最初の取っ掛かりが苦手なあなたは、とりあえず無料で登録するタイプをお勧めします。

保育ひろば

数ある登録サイトの中でこちらを推す理由は、

・日本トップクラスの求人数

・日本全国で展開

・保育士にとって好条件の求人多数

・対応スピードが高速(登録~面談までは1営業日以内)

・内定まで手厚いフォロー

・即日勤務可能(登録~就業まで最短1日)

・お祝い金がもらえる → 社会保険加入の条件(週30時間程度の労働):@2万円  パート/週32時間未満:@5,000円

です!

特に、内定までの手厚いフォローは重要で、この記事に書いてあるような内容を、就労支援担当と話をすることで、ブラック保育園を避けることが出来ます!

正直、給料のことを事細かに電話で聞くのは出来ない人が多いと思います(・・;)

でも、一番大事な給料のことを聞かないと、ブラック保育園に捕まっちゃいます_| ̄|○

 

さて、こちらのサイトに登録すると、

まず、登録の際に記載した電話番号に電話がかかってきます。

その時に、今自分が働いている状態ならば、その不満や不安をぶちまけましょう笑 全て受け止めてくれます笑

給料のことを、この記事のチェックに当てはまる人ならば「処遇改善のことをニュースとかで聞いたけど、一度も改善されたことがないヽ(`Д´)ノ」と、はっきり伝えます。さらに、「国の制度とか、ちゃんとしている保育所がいい」と伝えます。

これでおおよそのブラック保育園は弾けますし、それ以外の不安にも柔軟に対応してくれます。

 

こんな方は、気軽に無料登録してみましょう↓

・保育士の資格はあるけど、保育園で働いた経験がなく、興味はあるが思いとどまっている方

・今、保育や処遇、待遇のことで不満や不安が少しでもある方

・長年働いいてて転職で給料を下げたくない

人間関係がこじれて、居心地が悪くなっている方

・都市部に引っ越したいと思っている方 →家賃補助や住宅手当によっては、簡単に上京できます☆

都市部に疲れて、アットホームな保育園で働きたい方

・自分の不満や不安を受け止めてくれる友人、親友が一人も周りにいない方

・大きな規模の保育園で働くのが疲れた

・小さな規模の保育園は職員同士が近すぎるので、大きな規模の保育園を探したい

 

登録型の一番のお勧めポイントは 働きながらこっそり転職の準備ができることです。

 

もし、無料登録でも不安がある方は、こちらのコメント欄でもtwitterでもいいのでメッセージいただければ、100%対応しますので、お気軽に相談してください♪

保育園の財政状態は公開されていますので、そういうところからあなたの働いている職場がどうなのか、おおよそわかりますъ(`ー゜)

 

保育園で働く誰もがブラック保育園の蜘蛛の巣に引っかからないように、この記事の拡散をお願いします☆

保育士を諦めないでくださいm(_ _)m この国に保育士は必須ですm(_ _)m 保育園に助けられたお父さんお母さんはたくさんいます!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
tasukuism

tasukuism

保育士 兼 経理認可保育所
 こんにちは!保育業界に十数年勤務し、三児の父でもあります。保育士資格を有し、数百人の子どもの成長を見てきた中でそれなりの知識を保有していますが、あくまで男性目線にこだわった情報発信ですので、不快なこともあるかもしれません。経営力についてはコンサルティングできるレベルだと自負しております。もし内容が面白かったら、是非イイネ!等よろしくお願いします☆相互フォロー◎コメントには必ず反応します笑
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自信が無くなっている保育士の方へ(つд、)

こちらの記事をお読みください

保育園への就職や転職。保育士の理想と現実があまりに違っていた

あわせて読みたい関連記事

  コメント欄

  1. R先生

    初めまして。全てにおいて私の働いてる園で当てはまるのですが、行政に密告しても動いてくれるものなのでしょうか?

    • tasukuism
      • tasukuism
      • 2017年 5月3日

      R先生>メッセージありがとうございます!

      こんにちは☆ R先生には味方はいますか? R先生と同じ思い、同じ辛さを共有できる方がいると心強いです。というのも、自分だけで辛いという場合、中々次につながりませんので、そういう場合はR先生がその園を退職された方がいいです。密告の大事なところは、R先生とその仲間たちで、R先生のブラック的な職場を正すという意味があるということです。

      密告のレベルの中でも明らかにまずいのは「保育士の水増しにより、実際の現場はほとんど保育士がいなく、明日にでも重大な事故が起きかねない」という場合です。行政にとって一番の恐れは、園児の死亡事故などにより行政が訴えられることです。それに繋がるようなことが事実起きている、起きそうであるならば、すぐにでも密告すべきです。行政は何らかの対処をするはずです。他にも詐欺や横領、談合などいろいろありますが、R先生が確実に把握できるいことは保育士の水増しだと思います。タイムカードに知らない人がいる、なんてことがあれば脱税の可能性もあります。

      次に、労基法違反の部分です。労基署にとって一番動きやすいのは「不当解雇、残業代未払い、違法な賃金控除」です。たとえば、給与明細で「損害金○○円」と書かれ、給与から引かれていたなんていう事実があれば、一発で動いてくれます。明らかに労働者にとって不利な誓約書を結んでいる場合も対処してくれます。しかしながら、労基署は本当に重大な部分がない限り動いてくれません。

      保育所には必ず行政監査があります。都市部は書面監査といって、立ち入り監査が各年の場合もあります。R先生が電話する先は、「監査課」でもいいですし、「子ども○○課」のような保育所関係を管轄している局でもいいです。住んでいる市区町村によって管轄が違うのと、R先生の働いている法人があっちこっちに保育所をもっている場合、管轄が県になったりもします。

      難しい例は「ボーナスがない」「給料が低い」という場合です。記事にも書きましたが、これは何ら法律に抵触しているわけではないからです。R先生が就職する時にそういうこともわかった上で就職したんでしょ?と言われれば、それまでなのです。給料をどうにかするためには、労働組合で戦うしか手立てはありません。行政が口出すことはできない領域です。R先生の職場は恐らく労働組合がないと思いますので、さすがに今から組合を立ち上げて戦うというのは、骨が折れると思います(-_-;)

      R先生のような、こうやってアクションできる保育士は本当に貴重な存在だと自分は思っております。正直な話、給料の部分だけで悩んでいるならば、何も考えず転職をすればほぼ解決できる問題ですので、戦うことはお勧めしません。 保育士水増しなどの違反がわかる場合でしたら、即密告です!

  2. 保育士?w

    仮に4万上がっても幼稚園教諭免許更新費で3万徴収されんだけど。つか3万徴収されても4万は何年後に貰えんのかって話(笑)

    • tasukuism
      • tasukuism
      • 2017年 9月12日

      そうなんですよ。そもそもこの4万円だって、一部の主任を除く管理職にわたるようになっていて、6年以下の保育士はそもそも対象外です。うちの法人の場合は、法人が配分者を決定し、その後僕が計算をして、振り分けをします。一応制度的には今年からもらえる人はもらえるのに、この助成金の問題は「制度を採り入れなくてもいい」ということです。補助金をもらわなければ、当然現場の職員たちの給料は上がらないですし、職員の処遇改善に積極的な法人でなければ、この補助金はあってないようなものです。
      法人悪という考えもありますが、制度の中途半端さが悪いともいえます。

    • 社福経営者
    • 2017年 10月4日

    なぜ、あざみ会とグローバルキッズだけを紹介するのですか?

    コンサルしてるから?

    ちなみに24年度基準は人事院勧告の増収分が対象で、処遇改善2は28年所得に上乗せしてないと、行政検査指導を受けますよね。

    • tasukuism
      • tasukuism
      • 2017年 10月5日

      社福経営者さん

      こんにちは!コメントありがとうございます! まず始めに伝えたいのは、この記事は今年の2月初旬に書いたものですので、処遇改善の内容は現在とは違います。 

      紹介する理由は単純で、そこの人事担当者が知り合いで、ある程度自分が責任を持って紹介できるからです。経営者の方でしたらわかるかと思いますが、社福の情報開示は基本財務情報のみです。その園の雰囲気は、その園に行かないとわからず、ほとんどの保育士は井の中の蛙の状態ですよね。他園の情報は保育3団体や園長同士のツテなどから仕入れます。

      処遇改善Ⅱについては、確実に月額4万円を副主任等に渡すことになっていますが、賞与については特段の定めがありません。仮に副主任に年間48万円支払い、賞与をマイナス48万円しても、なにもお咎めがないことが、今回の制度の現状です。 「処遇改善があるからボーナスを支払わない」と以前逮捕された園長がはっきり言ってましたよね。そもそも臨時特例事業の頃からこのうなことが行われてきたのに、またこの問題を改善せず、新たなバラまきが決まっただけです。平たく言えば、ただの経費削減に使う法人もあるということです。

      もう一度言いますと、給与を改善し、賞与を改悪しても、行政指導の対象にはなりません。賞与はその法人の決定に従うものだからです。

    • タカハシ
    • 2017年 11月8日

    娘が通ってる保育園が週5しかあずかってくれません。

    募集には週6と記載あるのに。

    市に相談してもらちがあきません。

    • tasukuism
      • tasukuism
      • 2017年 11月9日

      タカハシさん >

      コメントありがとうございます!

      保育園は「保育に欠ける子」を預けるための場所です。もし土曜日も両親ともに仕事で、保育に欠けている状態であれば、土曜日利用もできます。

      まず、タカハシさんは保育園を利用するにあたり、保育の必要量を役所に提出し、認定を受けているかと思います。その内容に「保護者が月~土フルタイムで仕事」という状態でなければ、基本的に週6日預けることは難しいと思います。労基法では週40時間程度が労働時間の基本となっており、不規則な残業や急な出勤が日々続いたとしても、それは「保育に欠けた状態」と言えません。この考えから、ほとんどの家庭では週5日利用になるはずです。

      ただし、フレックスで週6日働く方はもちろんいますし、保護者が重度の障がいを持っていたり、重度のうつ症状を患っていたり、または虐待を受けているなどの条件によっては週6日利用ということもあります。仕事によっては、土曜日が仕事で月曜日が休みの方もいらっしゃるでしょう。そういう時は、その月曜日は「保育に欠けていない状態」ですので、通常は保育園を休むことになります。またここにも例外がありますが、行事や健診などが重なり、本来休むべき日なのに、保育園側から「どうしても登園してほしい」なんて言われることもあります。

      以上より、保育必要量を役所に提出する時点で、保護者が週6日仕事や介護その他の理由で、お子さんが確実に6日間「保育に欠ける状態」だということを認められ、標準時間認定をもらえれば、週6日預けることは可能です。

      しかしながら、保育園に1日でも預けるということは、保育料の何倍もの国民の税金が使われます。なので、趣味娯楽といった安易な理由で預けることはできないということをわかっていただけたらと思います。

    • にこ
    • 2017年 12月9日

    13年務めています。今年度、自園では4月から遡って処遇改善が支給される予定なのですが、年度末退職予定なので支給できないと言われました。キャリアアップ対象外の残留する職員に分配するようです。来年も継続するのなら出すけど?みたいな言い方をされています。この場合、諦めた方がいいのでしょうか?行政に相談すれば事態は変わるのでしょうか?その場合、どこに相談すれば良いのか教えてください。

    • tasukuism
      • tasukuism
      • 2017年 12月10日

      にこさん > コメントありがとうございます!
      処遇改善についてお答えします。
      処遇改善の制度はご存知かと思いますが、保育士等のキャリアアップや、より長く勤めていただくための補助金であり、その補助金の分配の仕方は法人に委ねられています。
      今回新しく新設された処遇改善Ⅱは、その園の中でしか分配できません。処遇改善Ⅰのようにほかの系列園でならすことができないのです。

      さらに、処遇改善Ⅱは役員兼務の園長や主任保育士が対象から外れていますので、例えばクラスリーダーなどに月額4万円渡してしまうと、給料の逆転現象が起きてしまい、著しく不公平を感じる職員がでてきてしまいます。そのため、処遇改善Ⅱは数名分の年間48万円×人数分を残留する職員に分配するという方式をとるところが比較的多いでしょう。

      こういった性格の補助金ですので、にこさんが仮に労働組合に相談したとしても、この問題を解決することはできません。

      むしろ残留する職員から「あの人は辞めるのになんでキャリアアップの補助金がもらえるのか?」と言われてしまうと、ちょっと面倒なことになります。

      さらに来年度からは研修要件が課せられますので、退職予定の人に研修に行かせ、その保障分で人件費も払い、技術がついたところで辞められてしまうのであれば、施設側にとっても「費用のかけ損」になってしまうことをわかっていただけたらと思います。

      よって、この問題に関しては、争うのは難しいということを、にこさんにはわかっていただけたらと思います。

    • まさ
    • 2018年 4月5日

    はじめまして!

    幼稚園型こども園でパートとして働いてます。

    現在二年目になります。子どもを産んでから五年のブランクがあり、また現役で働いていた職場とは違う園です。正規で10年働きました。

    今の職場に入ってすぐ、一年目の正規の先生と組みましたが、クラスだよりから始まり、週案、日案、要録などの書類、保護者との懇談も半分ずつというように園長から任され、研修は全て参加、週案を書いた週は主としてクラスも回しています。

    一人でクラスにいる時間も長く何かあったときに責任と負うことになるのかと思うと一瞬も気が抜けません。

    いつも気が張った状態で、もちろん書類は一切園では出来ないので毎日持ち帰ってやっています。

    子どもが二人いますが、大変で疲れてしまいました。

    時給は780円から始まり、今は住んでいる地域の最低賃金ギリギリに最近上がりました。

    私が正規でやっていた頃は一人担任でしたし、全ての責任を持って全力で働いていました。

    パートの先生と組んだことはありませんが、パートの先生は補助をしてくださっていたように思います。

    毎日大変でしたがやりがいもあるから頑張れました。

    現在のクラスは障害のあるお子様もいるクラスです。

    加配で入ったと思っていたので、書類も懇談も、クラスも回すと言われ当初は驚きました。

    五時間パートなので情報も足りない部分があり、全体を把握するのは難しいですし、この状態でクラス回すのはとても荷が重いです。

    もちろんボーナスはなし、月曜から金曜まで仕事に行っているのに、給料は6から7万円です。

    これは普通ですか?

    とても辛いです。

    現状を相談できたらと思いメールします。

     

     

    • tasukuism
      • tasukuism
      • 2018年 4月24日

      まささん > 返信が遅れてしまい申し訳ございません。

      まささんは豊富な経験を持っているのにも関わらず、それが賃金面に反映されていない状態ですね(-_-;)

      ただ、最賃については全国で金額が決まっており、ここ数年上がってきてはいますが、
      都市部のように1000円近くになることはないかもしれません。

      現在、保育士の処遇改善については、正規職員・非正規職員に関わらず、条件さえ満たせば、国の制度の対象になってはいます。
      しかしながら、有資格なのに最賃ギリギリの時給というのは、通常の経営をしていればありえないことです。
      国からでる補助金を適正に支出していれば、そこまでしないとやっていけないような状態には絶対になりません。

      細かいことを聞きますので、まささんのメールの方へ内容を送りますね!

    • ちょりす
    • 2018年 6月6日

    こんにちは。はじめまして。

    わたしが務めていたところもブラックでした。味方もおらず辛すぎて辞めてしまいました…。

    今転職活動しているんですが、関西か関東に出てみようかと思っています。現在岡山に住んでいます。

    自分がしたいこと、求めることなど考えながら転職サイトやハローワーク利用しているのですが、よく分からなくなってしまいました。処遇改善や借り上げ社宅制度を導入しているところってあまりないんですね…。

    社会人経験も保育士経験も浅く立ち止まってしまっています。

     

    関西だと、ココ。関東だとココ。みたいなおすすめされる保育園・こども園ってありますか?

     

    • tasukuism
      • tasukuism
      • 2018年 6月7日

      ちょりすさん > コメントありがとうございます!

      ブラック保育園の経験があるなんて、本当に辛いですね(´Д⊂
      様々なところで話は聞きます。

      現状、横浜ですと、補助金が潤っているために、関西の法人もこちらに参入してきています。
      横浜の補助金は他都市に比べると多いため、幾分かマシな話を聞きます。

      ご自身のみの力で、都市部の数百ある保育所から良質なところを探すのは、
      ほぼほぼ厳しいので、都市部の保育士採用に強い転職サイトを載せています。
      転職サイトの利用の仕方として、とにかく探させることです。
      「宿舎借り上げ支援事業を利用したい」「処遇改善制度がしっかりあるところがいい」など、確かめることです。
      現状、僕の知識だけで関西の「ここなら大丈夫」という保育所をお伝えすることはできません。
      関東については、付き合いのある法人の情報ならわかります。


      こんな話であれですが、うちの法人でしたら、処遇改善についても、宿舎借り上げ支援事業についても、
      もちろん条件はクリアしています。
      給料、待遇、処遇の条件は他の法人に比べればはるかにいいでしょう。

      僕自身がこんな記事を書いているくらいですから、
      ブラック保育園と比べれば、天国と地獄だと思います。

      横浜でよければ、うちの法人に来てみますか?
      住む場所に関しては、評議員に不動産屋がいますので、手配可能です。

      もし都市部の保育に興味があるようでしたら、別途LINEIDをgmailに送りますよ m(_ _)m!

    • GBK
    • 2018年 6月20日

    なぜその2園を勧めるのか疑問です。現在現役でその園に働いています。

    完全にブラックです。何人の保育士がツライ思いをして辞めていったことか。

    私ももう限界なので、皆様にはお勧めしません。

    • tasukuism
      • tasukuism
      • 2018年 6月21日

      GBKさん > メッセージありがとうございます!

      まずは、ブラック保育園で悩まされているとのことで、
      この業界の悪巣につかまってしまい、人生のなにかを無駄にしてしまったことが、
      本当に辛いことだと思います。


      本当はそのブラックの中身を知って情報発信をして、
      ブラック企業をつぶしていきたい気持ちが強いですが、
      GBKさんさえよろしければ、そのようにいたします。

      僕は労基署、役所、全てを使ってでも、こういった悪巣をあぶりだしたいと思っています。

      勧めてはいけないのが、あざみ会の方なのか、グローバルキッズグループの方なのかを
      是非、教えてください!

        • GBK
        • 2018年 6月21日

        ブラックかどうかは残念ながら外部からはわからず結局言い逃れられて終わるような気がします。

        多くの園を持ち、それほど問題のない園もあるかもしれませんが、園長がパワハラだったり、園長が気に入らない保育士へのいじめがあったりする園があります。

        いじめが嫌で殆どの保育士がやめたり異動したりしますがそれによって保育士不足が毎年増えていきます。その穴埋めは誰がするのか。

        結局残った我々が苦しい思いをします。その状況で処遇改善の研修を欠勤して勝手に行けと。交通費研修費一切出さない。出勤扱いにもならない。(これは他の園でも多いかと思いますが)人手不足で休めないなら休日や夜間でまかなえと言われた保育士もいます。

        大勢の子どもを狭い部屋で一人でまかされることも多く、とても「素晴らしい園」とはいえません。

        是非お勧めしないで頂きたく思います。

        • tasukuism
          • tasukuism
          • 2018年 6月22日

          GBKさん > 度々コメントありがとうございます!

          その感じは恐らくグローバルキッズグループのことですよね?
          あそこは保育士の経験年数が長くならないように、居心地が悪くなるようにし、
          保育士を退職してもらい、新人を雇いを繰り返すという、
          いわゆる人件費をできるだけかけないようにしたモデルで、
          中にいた園長が「誓約書を書かせられた」というのを聞いています。

          ただ、雇われの名ばかり園長ですが、園によりかなりの違いがあることは確かです。
          園長のさじ加減で決まるといっても過言ではない感じでした。

          日本保育サービスについで、グローバルキッズも株式会社立の中では大手です。
          ブラック企業はGBKさんたちの力で変えられます。

          呼吸チェックをしてない、横領の疑いがある、パワハラされたなど
          思いつくことを是非労基署に相談してください。

          確実なことがあるのであれば、労働組合の事務所に訪れてもいいと思います。

          ブラック企業をなんとかしましょう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。