節約術ランキング第2位を実践で年間20万円も!![格安SIM-格安スマホ]

この記事は10分で読めます

kakuyasusim3

「20万円あったら、あなたは何に使いたいですか?」

tasukuismが約束します。この節約術は絶対に1世帯あたり年間20万円以上節約できます!

ちなみに節約術ランキングの第1位は住宅ローンの見直し、第3位は食費の見直しなので、ここでは説明しません。今回紹介することを実践すれば、ほぼ全ての人たちが確実に節約することができます!

前半は自分の物語なので、すぐに節約内容を読みたい方は物語部分を飛ばしちゃってください(^_^;)

kakuyasusim1

 

自分はなぜガラケーからスマホにしたのか

いきなりですが、実は自分はつい2週間前まではガラケーでした(;°ロ°)

まあ、ガラケーを出すたびにいろいろな人に突っ込まれていましたよ笑

 「なんで、まだガラケーなの!?」

 「久しぶりにガラケー見た笑」

 「○○さん(自分)がガラケー使うってことは、なにか意味があるのでしょ?」

その度にこう答えていました。

 「いや、家でも仕事でもパソコンが近くにあるし、特にネット環境で不自由してないから。あまり長電話とかもしないし。電話とメールができればそれでいいんだよ。LINEはパソコンでもできるし。」

みんなこれで納得するわけです(*゜ー゜) 自分は周りから見ればとても慎重派であり、ものすごく調べて、ものすごく考えて、それで一つのものを買ったり、契約したりします。必ず自分にとって得だと判断しない限り買いません

そのことをみんながわかっているだけに、「この人は意味があってガラケーなんだ」ということでまかり通っていました。

 

しかし!

6月2日の金曜日、義父(61歳)からガラケーのことをつっこまれて、腹立たしいというより、最終的には白旗を上げざるを得ない状態となりました(´Д⊂

そのやり取りがこちらです↓ ちょっと長いですよ(^_^;)

義父「なんだ、まだガラケーを替えていないのか?俺だってスマホにして、LINEやfacebookを覚えてやっているところなのに。」

自分「スマホの使い方については実際に持っていなくても熟知しているんですよ。アプリ解約も全部やったじゃないですか。LINEやfacebookもパソコンでやっていますし。」

 (義父がスマホを契約した2か月後の使用明細書を義母が見て、あわてて僕に相談してきて、 僕が余計に契約してきたアプリを全部解約した。義父はなんでもハイハイ言うから、ドコモショップで余計なアプリを8個くらいインストールさせられていた。そして、解約せずに2か月が過ぎたので急に4千円くらいプラスされ、月の利用料金が12000円を超えたのだった。ついでに義母の明細書を見たら「着うた」の請求が月200円程度発生しており、それが塵も積もって14000円くらい無駄に払っていたことがわかった。)

自分「ショップに行くのが嫌なんですよ。所詮代理店だから、あいつらは金儲けしか考えていない。余計なアプリをあの手この手で契約させて、利用者のうっかり忘れを狙っているだけですよ。そういうところで契約とかバカバカしくてしたくないんです。」

義父「まあその件はありがたかったよ。俺もなにも考えずにハイハイ言っていたからな。ただ、スマホは便利だぞ~。特にナビが便利だ。常に最新の状態になっているから、カーナビとかいらないな。地図がすぐに出せて、今どこにいるかすぐにわかる、これは本当に便利だよ。あとはやっぱりLINEのアプリ通話は便利だ。一気に50人くらいとIDを交換したよ。身内だと○○君(tasukuism)だけなんだよな、LINE通話できないの。」

自分「通話といっても、そんなに電話しなくないですか?自分も携帯代月3500円くらいですから、そんなに使ってないんですよ。妻は9000円(スマホ)くらいですけどね。」

義父「そうやって、自分を基準に考えるもんじゃないよ。○○君にとっては、それで我を通せているようだけど、スマホ持っている側からしてみれば、ガラケーの人との対応は面倒くさいって思ってしまうよ。俺だってスマホにしただけで、情報交換がさかんにできるようになったし、○○君もスマホにすればもっとビジネスに有利になるんじゃないのか?」

自分「!?!?!?そう言われてみれば思い当たることが。。。。 確かに自分にとってスマホは必要ない、としか考えてなかったですね(-_-;)」

義父「そうだろう。別にガラケーにセカンドでスマホを持っても言いわけだし、ビジネスに簡易な連絡手段は必須だぞ?」

自分「そうですね。。ちょっと探してみます」

 

と、こんな流れで、スマホを探すことになったんですよ(;´д⊂)

契約変更の際、最初に調べるのは2年縛りについて

僕も妻もドコモと契約(10年超える)しています。妻のスマホは2年縛りが明けるのが4か月以上先です(;´ρ`)

2年縛りについては、3社とも「My docomo」なり「My au」なりに飛び、「お客様サポート」→「お客様情報の確認変更」→「ご契約情報を確認」といった手順で確認できます。「契約満了月は○○年○○月です」と書いてあるので、○○月の翌月と翌々月以内に解約すれば違約金がかからない仕組みです。

 

しかし!

計算してみればわかるのですが、違約金のことなど考えず、さっさと解約した方が絶対に数か月後~1年後にお得になることがわかりました。

その根拠は格安スマホ、格安SIMを利用することで、自分が考えているよりもはるかに月額料金が安くなることがわかったからです!

MVNOの格安スマホや格安SIMを徹底的に調べてみました

まず、格安SIMカードの契約回線数が年間300万回線くらい増えており、2017年3月末で810万回線まで増えたそうです。そういえば、安倍首相が2015年9月に「通信料が高いから値下げするように」と言った直後に、大手3社の株が大暴落したことを思い出しました。今思えば、その頃から格安SIM業界が伸びることは決まっているようなものなんですね('∇')!国の考えではあと3年で3000万回線まで増やし、浮いたお金は別のことに消費してもらいたいそうです。水道光熱費の自由化や通信費の見直しが入るのは、特定の会社だけが数兆円規模で儲けても、国民がそれら以外に消費した方が経済的に潤うからです…。

このことを考えると、格安SIMは今後のデメリットは見当たりません!少なくても大手3社のような意味のわからない値上げはないだろうと予測できます。

格安SIMのメリットは3つあります。

1つ目は圧倒的に通信費が安いこと

2つ目は2年縛りのしがらみがないこと

3つ目は海外に行ったときに、海外の空港で現地のSIMを買って挿せば、旅行中の通信費が大幅に抑えられることです。

 

それらを念頭におき、まずはよくCMで目にするY!mobile(ソフトバンクの回線)、UQmobile(auの回線)、楽天mobile(ドコモの回線)の料金プランを見てみました。

これらは大手3社の回線を間借りしているわけだから、回線速度はどこも本家の3分の1くらいということで、格安SIM同士は回線速度がそんなに変わらないらしい。

 

そもそも!速度なんてどうでもいいんですよ!だって、家にいればwifi、勤務先でもwifi、駅だってfree-wifi飛んでますし、カフェ、レストラン、最近はほぼほぼwifi完備してありますから!実際に独自回線使うのはタクシーの中などの移動中くらいでしょう。3キャリアのスマホユーザーだって、「ギガが減る!」と言いながら、wifi繋げられるところは必ず繋げているわけだし。

あと、本体性能なんていうのもどうでもいいんですよ!最新のスマホ持っていて、それを最大限に使いこなしている人なんて見たことないですし(–メ) LINEやちょっとした調べもの、ゲームくらいしかやっていないのに、5~6万のスマホ買うなんて無駄でしかない。それで落として液晶割って、お金がもったいないからといって、そのまま使い続けている人見ていると、なんだかなぁって思います(^_^;)

 

では、まずは、Y!mobileですが、、、でた「2年縛り」(゜▽゜;) しかも月額料金も他に比べて1000円以上高い!ありえない・⌒ヾ(*´_`)

次にUQmobileですが、でた「2年目縛り&2年以降月額料金+1000円」これY!mobileも同じ。。。この2社は悪意を感じるので対象外とするo(`ω´*)o

次に楽天mobileですが、3.1GBで通話5分ついて2500円くらいで、ちょうどいい。といっても3GBも使わないんだよなぁ・・・

大手の最悪なところが、1年経ったら割引とか終了して、正規の値段になっちゃうんですよ(^_^;) 結局、1年後には大幅には高くなる。最初だけ安いように見せかけて、忘れた頃に高くなる。。。。本当に悪意を感じます。 UQモバイルやY!モバイルはauやソフトバンクの草分け商品みたいなものですから、料金プランも結局はこういうやり方になるんですよね。こういう会社のうたい文句に騙されないでくださいm(_ _)m

 

と、あれこれ調べて、20社近く調べてみたのですが、最終的に行き着いたのがもしもシークスのXモバイル」(docomo回線

もしもシークスのエックスモバイルが一番安かった

なんと、月額料金980円で音声+500MBのデータ付き!!そして、電話はかけ放題ライト(5分以内通話無料)850円をつけて、合計1,830円!!

これでいいじゃん!500MBあれば、LINE通話は約28時間可能(こんなに使わない笑) ちょっとしたファイルのやり取りもまったく問題なし!

そんなに有名になっていないので、なんだか掘り出し物を発掘した気分♪

ここを紹介している他者の記事は2017年6月現在でほとんど見かけない。そりゃそうだ、アフィリエイターたちが金儲けのために無理やり大手を宣伝しているのとは訳が違うヽ(´ー`)ノ

xmobile

イメージはこんな感じです。あまり聞かないわりに、加盟店数、店舗数1位・・・(;°ロ°) ま、そんなことはどうでもいい。「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」で紹介され、ちょっと有名になったらしい。。。知らなかった。。。

 

ここの素晴らしいところ、、、、運転免許証とクレジットカードだけで契約できた∑( ̄□ ̄;) すごいシンプル。

契約すると数日後に、丁寧な箱が送られてきます。中には説明書とSIMが入っており、その説明書にアプリの説明やら、SIMの交換の仕方やらものすごく丁寧に載っております。手順がしっかり絵付きで載っているので、お年寄りでも理解できると思います。

ちなみに、妻については通話し放題1800円、5GB1,800円プランにしたので、月額料金4,580円ポッキリです(*^-^*) この金額を超えることはたぶんありません(*^-^*) 

ネットし放題3,600円プランもあるので、○○GB縛りで苦しんでいたヘビーユーザーにもお勧めですね♪

夫婦での通信費は12,000円→6,410円+税です! 年間で65,000円以上の節約!!||ヽ(*゜▽゜*)ノミ|Ю

我が家のようなライトユーザーでこんな感じだから、子供にスマホを持たせているような世帯でしたら、年間15万~20万以上の節約は確実です☆

 

エックスモバイルのわかりやすい料金シュミレーターはこちらです → 1分でわかる診断ページ

サイトを見てポチポチするだけで、どのくらいの月額料金になるのか、すぐにわかります!本体価格もamazonで同商品を検索すればわかりますが、全然ぼったくりしていません。ただ、契約は最後まで文章を読んでからにしてくださいm(__)m

余談ですが、MVNOでiPhoneもかけ放題も、最初に始めたのがエックスモバイルです('∇')

格安スマホを契約しようと思った時、最大の壁はMNP予約番号の取得だと思う

キャリア変更した方ならみんなわかっていると思いますが、電話番号を変えたくない場合に、このMNP予約番号を取得するために、キャリアの会社に電話をかけようものなら、くどくど10分くらい「本当に解約するんですか?」というような設問にすべて「はい」と答えて、話を進めていかなければなりません。。。途中で心が折れそうになります笑 電話の場合は「絶対に解約するんだ!!」という強い意志を持ってから電話してくださいm(__)m

なので、できることなら、それぞれのキャリアのMyページから取得した方がいいです。各Myページの検索窓に「携帯電話の解約」と入れれば、大体MNP番号についても出てきますので、そこからダラダラした説明を無視して、MNP番号を取得しましょう笑

ちなみに、この番号を取得したからといって、すぐに解約となるわけではありませんので、取得に関しては気軽に行えます。これを気に、自分が格安SIMに乗り換えができるのかを試すために、取得だけしてみるのもいいですね。遅かれ早かれいずれ替える時が来ますので、練習にもなります☆

一応、電話の場合はドコモ(151)au(0077-75470)ソフトバンク(0800-100-5533)に電話すれば、女性オペレーターと仲良くおしゃべりできますよ笑 絶対に負けないでください

SIMロック解除!自分のスマホが格安SIMに対応しているのかどうか!?

これはとても大事なことです!よく読んでください。3分で確認ができますので☆

まずは、「*#06#」と押してみてください。画面に15桁の数字(IMEI番号)が出ます。

その番号をメモして、

docomoならここ → ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト

auならここ → ネットワーク利用制限携帯電話機紹介

ソフトバンクならここ → ネットワーク利用制限携帯電話機の確認

に入力し、必ず「○」がでることを確認します。ここが△や×だと、「赤ロム」といって、訳ありスマホの可能性が高いので、ネットワーク利用制限がかかるかもしれません。

○であれば、まずは各キャリアのページから無料でSIMロック解除手続きが行えるか調べます間違ってもいきなり電話やショップで手続きを行わないでください3,240円も取られますo(`ω´*)o ただし、2011年4月~2015年4月に発売されたスマホのSIMロック解除は、ショップに行って3240円支払って解除してもらうのが無難です。オンラインで無料でできる手続きの条件は、2015年5月以降に発売された機種であることと、購入日から181日以上利用している実績があることです。ただし、docomoの場合は過去にSIMロック解除実績があれば、前回の解除から6か月経過していれば、今すぐに解除できます。

無料の条件を満たしている場合は、各キャリアのMyページの検索窓に「SIMロック解除」と打てばすぐに見つけられますので、手続きを行ってください。

 

そして、ここが一番大事なので、必ず頭に入れてくださいm(__)m

エックスモバイルはdocomoの回線を間借りしていますので、docomoスマホをお持ちの方は、SIMロック解除をしなくてもそのまま使えることがほとんどです。たとえば、docomoのXperia Z1 SO-01Fやその後続機種SIMロック解除は必要ありませんm(_ _)m auやソフトバンクの方はSIMロック解除が必要になってきますので、そこを注意してください。

格安SIMは「どこの回線を間借りしているのか」を把握することが重要です!そもそもSIMロックというのは、docomo・au・ソフトバンクが自社の回線しか使うことができないように端末にロックをかけているという意味です。なのでMVNOの間借り回線先が同じであれば、SIMロック解除する必要はない、ということです。iphoneも6s以降でdocomoならばSIMロック解除必要なしです。auやソフトバンクはお店で簡単にSIMロック解除ができます。

 

MVNOは、ほとんどの会社がdocomoの回線を利用していますので、docomoスマホの方が最も格安SIMに移行しやすいというのは事実です!

 

余談ですが、docomoだろうがauだろうがソフトバンクだろうが、その気になれば、ほぼすべての機種のSIMロックはパソコン上で解除できます。あなたのスマホの型番+脱獄、または型番+root化と検索してみてくださいm(_ _)m これができれば事務手数料3,240円なんて払う必要はありません。(中級者向け-自己責任)

 

実際に使用してみた感想

自分の本体はもらいもののスマホ(docomoのAndroid)にSIMロック解除せず、エックスモバイルの格安SIMを挿しております。妻はdocomoのiphone6に同じように挿しております。

で、妻の方はスマホからスマホの乗り換えだったので、LINEも問題なく使えたのですが、自分の場合は年齢認証が通りませんでした。(゜▽゜;) ま、こういうのは慣れっこなので、さくっとネットで調べ、3キャリアと契約している人からSIMをちょっと借りて、年齢認証通してから、返せばOKということがわかったので、すぐに解決ヽ(´ー`)ノ その後、APN開通設定を戻すのを忘れないでください(説明書に丁寧に載っています)。

回線についてですが、雑誌1冊ダウンロードするのに今まで1分だったものが、1分20秒になったくらいです('∇') もちろん、wifiの場合は20秒かかりません。普段の大部分をwifiで使っている人にとっては、キャリアの回線のスピードなんてどうでもいいです。妻も、何不自由なく使っています。元々キャリアメールに依存していなかったので、スムーズな切り替えができました。

子どもが来年、小学生になるので、妻のお古スマホに格安SIM入れて、GPSアプリ入れて持たせる予定です♪ もちろん、親が料金を支払う以上は約束事をちゃんと作ります

まとめ

・docomo、au、ソフトバンクと契約している方が、エックスモバイルに契約変更すれば、世帯で年間6万円は必ず節約できる

・エックスモバイルの特徴はデータプランは月380円(データ500MBつき)から、音声プランは月980円(データ500MBつき)から始められる

通話し放題+ネットし放題でも最大6,380円で収まる。ネット使用環境によっては家のネット契約を解約してもいいくらい

・今契約しているスマホの2年縛りが4か月以上先なら、違約金を払ってでも乗り換えた方がお得である

・運転免許証とクレジットカードだけでさくっと契約できる

・docomoスマホの方は、ほとんどの場合、SIMロック解除の必要がない

・2年縛りがない

・どうでもいい有料アプリを契約させられなくて済む→父母、祖父母にも安心して勧められる(これ超大事!)

ということで、今契約の違約金とか含めると、初月に1万~2万くらいかかりますが、1年以内に必ず元が取れ、あとは利益になります(*'-')

「年間20万円あったら、何に使いますか?」 → 旅行資金に回します(*´Д`*)

 

ここからが大事です。こんなボリュームのある記事を読んでいただいたのに、行動しないのは本当にもったいない!!(自分も慎重派だからよくわかります)

docomo、au、softbankと契約している方は放置すればするほど、他の節約上手な方と差が開いていきます

格安SIMのことを知っているのにしばらく行動しなかった自分のようにならないためにも、できるだけ早く格安SIMに乗り換えてくださいm(_ _)m

全国民が適正な通信料金でスマホを持つ、ただそれだけのことです。

年間20万円以上節約するために、今すぐIMEI番号を調べ、打ち込み、確認し、ダメなら格安スマホと一緒に契約しましょう!そして、MNP番号を手に入れ、準備が整ったら、こちらから進んでいくだけです! 家族みんなで格安SIMにして、確実に節約しましょう!↓↓

誰にとってもわかりやすいエックスモバイル申込みページ

家族や親戚、友達にも進めたいときにはこちらの画像を用意しておきますので、画像データで送ってあげてください!

 kakuyasusim2

 

QRコードのみはこちらをダウンロード↓↓

Xmobile

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
tasukuism

tasukuism

保育士 兼 経理認可保育所
 こんにちは!保育業界に十数年勤務し、三児の父でもあります。保育士資格を有し、数百人の子どもの成長を見てきた中でそれなりの知識を保有していますが、あくまで男性目線にこだわった情報発信ですので、不快なこともあるかもしれません。経営力についてはコンサルティングできるレベルだと自負しております。もし内容が面白かったら、是非イイネ!等よろしくお願いします☆相互フォロー◎コメントには必ず反応します笑
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自信が無くなっている保育士の方へ(つд、)

こちらの記事をお読みください

保育園への就職や転職。保育士の理想と現実があまりに違っていた

あわせて読みたい関連記事

  コメント欄

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。